ランカウイ島のテーマパーク!?オリエンタルビレッジ

前回のブログに続き、オリエンタルビレッジについてご紹介します。

子どもには嬉しい動物たちとの触れ合いは、象や虎の他にも、ポニーに乗れたり、馬車に乗れたりもします。
ランカウイ島のテーマパーク!?オリエンタルビレッジ

 

現在、Bolavenカフェではアライグマを眺めながら美味しいコーヒーとケーキを楽しめるようです。

お引越し前のマレータイガーのZanahがいたスペースです。

 

ランカウイ島のテーマパーク!?オリエンタルビレッジ

 

スタッフに聞いたら、ちょうどアライグマはお昼寝中と言っていたので今回は入りませんでした。

来年ごろにはアライグマベビーが誕生するようです!

 

カフェの代わりに、この日はとーっても暑かったのですぐ近くの売店でアイスを食べました。

 

ランカウイ島のテーマパーク!?オリエンタルビレッジ

 

6~8種類くらいのフレーバーからマンゴアイスをチョイス。

1スコーンRm1.5(約40円)です。安い!

 

ランカウイ島のテーマパーク!?オリエンタルビレッジ

 

この売店では魚の餌も1袋Rm1(約30円)で売っているので、魚たちとも触れ合えます。

 

ランカウイ島のテーマパーク!?オリエンタルビレッジ

 

結構な数の魚がバシャバシャと寄ってきますよ。

 

前々から「ランカウイ島唯一のテーマパーク」と言われてきたオリエンタルビレッジ。

よく言えばランカウイらしい…率直に言えばイマイチぱっとしない感じ(笑)でしたが、久しぶりに行ってみたら色々と進化していました。

 

ランカウイ島のテーマパーク!?オリエンタルビレッジ

 

マレーシアで最大の3Dミュージアムが、なんとランカウイ島に登場したんです!

 

ランカウイ島のテーマパーク!?オリエンタルビレッジ

 

大人Rm38(約1,030円)、子どもRm28(約760円)。

 

ランカウイ島のテーマパーク!?オリエンタルビレッジ

 

体験談を聞くと、一度は行く価値あり!だそうです。

スクールホリディやお休みと重なると混んで、写真を撮るのに並ばなくてはいけないそうなので、空いている頃を見計らっていつか行ってみたいです。

 

他にも…

 

ランカウイ島のテーマパーク!?オリエンタルビレッジ

 

日本でもよく見かける、運転しながらガンガンあっちこっちにあたるのを楽しむSpace Bounce。

 

ランカウイ島のテーマパーク!?オリエンタルビレッジ

 

大人Rm12(約330円)、子どもRm8(約220円)。

 

そして、今やランカウイ島のあちこちで人気のATVも乗れるようです。

 

ランカウイ島のテーマパーク!?オリエンタルビレッジ

 

普通のよく見るATVから…

 

ランカウイ島のテーマパーク!?オリエンタルビレッジ

 

ちょっと頼りなさげなものも…。

 

ランカウイ島のテーマパーク!?オリエンタルビレッジ

 

これも乗れるのかな?分解しちゃいそうですけど…。

 

前からありましたが、オリエンタルビレッジの中央の池に浮かぶ大きな浮き輪に入って遊ぶもの。

 

ランカウイ島のテーマパーク!?オリエンタルビレッジ

 

この日はローカルの人たちに人気でしたよ。

 

ランカウイ島のテーマパーク!?オリエンタルビレッジ

 

円いボール型と円筒型と2種類から選べます。

 

ランカウイ島のテーマパーク!?オリエンタルビレッジ

 

8分間で大人Rm10(約270円)、子どもRm5(約140円)。

 

ランカウイ島のテーマパーク!?オリエンタルビレッジ

 

更に来月にはオープンするらしいと噂の何かも建設中。

ここ最近、オリエンタルビレッジには力を入れて開発しているみたいですね。

 

「テーマパーク」って言ってしまうには…まだまだ規模は小さめですが、料金も安めなので気軽に楽しめるのではないでしょうか?

 

オリエンタルビレッジの目玉は昔も今も…

 

geopark

 

ランカウイ ケーブルカー (Langkawi Cable Car)

スリリングなケーブルカーとして評判です!

天気の良い日に是非、一度乗ってみてくださいね。

 

****下のバナーをクリックしてもらうとランキングが上がります!
にほんブログ村 旅行ブログ マレーシア旅行へ
参考になるマレーシア旅行情報のブログもたくさんありますよ!********

 

 

The following two tabs change content below.
Mari

Mari

元ランカウイ島在住のランカウイ好きママ。 子供と一緒に楽しむ&遊ぶランカウイをレポートしていきます。