ランカウイ在住ローカルの憩いの滝・ドリアンペランギ

ランカウイに在住していた頃、お休みの時に長男を連れてよく遊びに行った滝、ドリアンペランギ ウォーターフォール(Durian Perangin Waterfall)

地元の人たちがお休みの時に家族で訪れる隠れ家スポットです。

Durian Perangin Waterfallとは「たわわに実るドリアンの滝」という意味と聞いたことがあります。確かにドリアンはありましたが、匂いが気になったことはないのでご安心を。

訪れた9月は雨期なので綺麗な水がたっぷりありましたが、乾季だと少ないようです。

トイレも無料で使用できます。トイレットペーパーはありません。

ガゼボも幾つかあり、自由に使えます。週末の金曜日のお昼時だったのでBBQパーティを開催している地元ファミリーもいました。(ランカウイは金土曜日がお休みの人が多いです。日~木曜日に訪れれば貸切状態かもしれません!)

そんな中、我が家の長男(当時5歳)は…

新しくゲットした大きな魚網を携え…

バケツを脇にシュノーケリングセットを装着し、戦闘準備完了!

でもまだひとりじゃ怖いので…手を握りしめてもらいながら魚探し

ランカウイの人はイスラム教徒の方が多いので、水着は着ずに洋服のまま川に入るのが普通。冷たくて気持ちの良い川に浸かりながら、みんなのんびりリラックス。その中で真剣モードで魚を探す長男…。

一体、どんな魚がいるんだろう?と地元の人に(不思議そうに)見守られながら大きな網でゲットしたのは…

こんな魚!(笑)

階段をもう少し上がると小さな滝があります。

決して迫力のある大きな滝ではないですが、マイナスイオンたっぷりで癒される空間。

我が家の長男はというと…

…。

写真はありませんが、更に上に行くともう少し大きめの滝があるので滝つぼジャンプ体験も出来るかも。(くれぐれも自己責任でお願いします。特に乾季の水量が少ない時は注意が必要です。)

岩場からひょっこり顔をだしたオオトカゲ。地元の人に交じって、滝でのんびり。ランチをテイクアウトしてプチランカウイピクニック。こんなランカウイの旅もいいもんですよ。

場所

≫ドリアンペランギ ウォーターフォール 詳細

The following two tabs change content below.
Mari

Mari

元ランカウイ島在住のランカウイ好きママ。 子供と一緒に楽しむ&遊ぶランカウイをレポートしていきます。