ジャングルに住む動物たちに会える…かも!ランカウイのラヤ山

乾季でキモチい~~ランカウイ!

私たち家族の密かなお気に入りスポット、ラヤ山 (Gunung Raya)

いつもはサンセットのちょっと前くらいの時間に行きますが、この日は14時の1番暑い時に行ってみました。

 

くねくねとした山道を周りのジャングルを眺めながら車を走らせ、山頂に。

3

ラヤ山の山頂はごくごくシンプル。

サテライトとホテル「ド ココナッツ ヒル リゾート (D’Coconut Hill Resort)」があります。

まさに何にもないこのホテルに泊まるのってどんな感じなんでしょう。

静けさとひっそりさを求める方はぜひお試しを!(笑)

 

1

 

後は更に高い所から絶景を見渡せる展望台。

 

2

 

入ったことないですが、1人10Rm。

360度の大パノラマが見られるらしいです。

展望台に入らなくとも、その手前からはランカウイの緑に覆われた絶景が見渡せますよ。

 

5

遠くに見えるのはタンジュン・ルーのマングローブリバー。

 

6

ズームアップ!

自然にできたこのうねったマングローブジャングルを探検気分で入っていく、マングローブリバークルーズはランカウイの人気ツアーのひとつです。

 

ラヤ山の魅力と言えば、ジャングルに野生で暮らす動物たち!

いつも私たちがラヤ山に来るのは、日暮れ前の17時とか18時頃。

サルが寛いでいたり、サイチョウ達が羽ばたいているのが見られるのですが、14時は何と言ってもまだまだ暑い!

ジャングルに暮らす動物たちも休憩中のようで、この日は会う事は出来ませんでした。

 

いつもだったら…

 

8

分かりますか?

大樹の枝の上にポツリと見える影。

 

9

アップにすると、こんな子。
とっても可愛らしい顔をしている、おとなしいお猿さん、ダスキーリーフモンキー。
この子たちの群れはよく見ることが出来ます。

 

後はやっぱり…

7

大迫力のサンセット!も魅力のひとつです。

 

なのでラヤ山、夕方に来るのがおすすめです。

でもそうすると下山時には辺りが暗くなってしまうので、レンタカーで行く方はお気を付けください!

また、ランカウイの自然を熟知したガイドさんと行くと、動物や鳥たちとの遭遇率がアップ!するのでお勧めです。

 

****下のバナーをクリックしてもらうとランキングが上がります!
にほんブログ村 旅行ブログ マレーシア旅行へ
参考になるマレーシア旅行情報のブログもたくさんありますよ!********

The following two tabs change content below.
Mari

Mari

元ランカウイ島在住のランカウイ好きママ。 子供と一緒に楽しむ&遊ぶランカウイをレポートしていきます。